恥ずかしいカラダ eco

「友達が 00:00Vギャルで私も話聞いてヤリたくなった」という東北出身のエロ姉ちゃんeco。まずはドライブしながら身辺調査。「田舎は人の目が気になって遊べなかった」という彼女は上京してエロデビュー。むっちりボディで男を漁り「チンポが好きになった」とのたまいます。高級ラブホのスケルトンシャワーでピタピタビキニにローションぬりぬりダンシング。後ろから豊満なカラダをまさぐるとすぐにチ○ポを欲しがりそのままナマでねっちょりインサート。腰の強いecoはヌルヌルのアソコで上からチンポを激しく吸引。ばっちり丸見えの極エロ挿入。続けてセクシーレオタードで猛烈生姦。ザーメンもお口でしっかり受け止め、お掃除フェラからじゅるっとそのまま飲み干します。「まだ足りない」と誘うのでマット遊びからパイズリ、ナマパク、ピンローオナニー、またずっぽりと、エロムチボディをとことんピストンしてヤリました。